スタッフブログ

あたたかい心 活動日記

*

2月の外出支援

   

こんにちわ、相生山ケアセンターです。

遅くなってしまいましたが、2月の外出で博物館に行ってきました。博物館では障害者展示会が開催されており、ご利用者様がご自身で調べて行ってきました。ご自身一人で行く事が少し苦手な為ヘルパーに頼りがちな所があり、今回は「ヘルパーを連れて行って」と促して行動を行ってみました。公共交通機関のルートを確認してどこで降りるのか?方向はどこに向かうのか話し合い地図を見てヘルパーを誘導して到着。「これたね!素晴らしい」と声掛けをして本人様、少し自信につながったかと思います。

障害者展示展④

博物館でもご自身で受付を済まして見学。

障害者展示展③

沢山の作品を見て楽しまれています。

障害者展示展②

知り合いの作品は無かったようですが興味を持って見回っていました。

障害者展示展①

見学が終わった後は食事に行きましたが食事場所にもヘルパーを誘導して行っています。博物館までご自身で行けたことが少し自信になったのか不安げにヘルパーの行動を見ることも少なく行動されています。

これからも少しづつ自立に向けた行動をしつつ外出を行って行きたいと思っております。

 - 相生山ケアセンター