スタッフブログ

あたたかい心 活動日記

*

3月の余暇支援

   

もうすぐ桜の開花、あたたかくなってきました。こんにちわ、相生山ケアセンターです。

もうすぐ、春です。今月も沢山のご利用者様と外出をしていろいろな所に行っています。今回は少し暖かくなり春を感じにフラリエに行ってきました。ご利用者様が春の花々を見に行きたいと希望されご自身で交通ルートを考えて行っています。地下鉄を降りてからは場所、方向が難しく「こっちじゃない?」とヒントを言って自分で考える様に促しながら到着。園内を見て回って、過ごしてきました。余り園内は興味が無かった様ですぐに飽きてしまったご様子。自分で目的を決めてそこに行くまでのプロセスが楽しかった様です。

花②

3月余暇⑯

フラリエを出て今度は松坂屋美術館へかこさとし展を見に行きだるまちゃんやからすのパン屋さんなどの作品を見てきました。こちらは子供の頃、見たことが有るのか興味を持って見て回っていました。

3月余暇⑮

美術館を出て昼食。最初はビビンバが食べたいと希望が有りお店に行ったのですが予算オーバーの為、今度はちゃんぽんを食べにお店を探して無事入店。メニューを選んで美味しく頂いています。

3月余暇⑭

そして、今回の外出は終了。コロナ過で外出を控えている中での1日でしたが、日頃のストレスの解消になったかと思います。4月になったらもう少し外出が出来るかと思います。暖かくなりますし、職員、ヘルパーも外出、出来る事を楽しみにしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 相生山ケアセンター