スタッフブログ

あたたかい心 活動日記

*

一日かけておやつ作り。

   

一日かけておやつ作り。

節分です。豆まきです!・・・が、ココロでは豆を使ったおやつ作りです。
豆まきはご家族やお仲間、お友達と楽しんでもらえるから・・・
と勝手な大人の事情でおやつ作りになりました。
(昨年も確かおやつ作ったような。)

人数の関係で1階と2階に分かれて、それぞれで別のお菓子を作りました。

1階 豆クッキー
2階 どら焼き(の様な何か?)

1階の様子

処理済~DSCN1855

①豆(今回はピーナッツを使用)を細かく砕く
②①にバター、砂糖、薄力粉を混ぜて生地を作る

処理済~DSCN1869

③生地を袋やラップに入れて伸ばす
④冷蔵庫で40分程寝かせる

DSCN1895

⑤生地を好きな形に型抜き、成型してオーブンで焼く
⑥おやつの時間に笑顔になる。

 

2階の様子

処理済~DSCN1866

ちょっと硬くない?
こんなものじゃないの?

①ホットケーキミックスを使ってどら焼きの生地を作る

処理済~DSCN1881

②ホットプレートを使って生地を焼く(この時点ではまだホットケーキです)

DSCN1899

③焼きあがったらあんこを挟む
この時点で作る量を間違えたのは痛かった。ホットケーキを作りすぎてしまい
1人3枚という事に。おまけに生地が厚くて、まるでビッ○マッ○バーガーのような姿に。
これが“どら焼き(の様な何か?)”というものの答えです。

処理済~DSCN1903

④どら焼き(の様な何か?)にチョコペンで鬼の絵を書き、市販のお菓子でデコレーション。
額の部分に「○んがりコーン」を“突き刺す”という斬新な発想!
目の飛び出し具合も「とん○りコーン」で立体表現!

処理済~DSCN1939

⑤おやつの時間に笑顔になる。

こんな流れでした。

1階で作った「豆クッキー」と2階で作った「どら焼き(の様な何か?)」の2種類を
それぞれのお皿に分けて、今日は豪華な“おやつタイム”でした。

とても美味しく出来て利用者さんも喜んでくれてましたが・・・
ですが、“どら焼き”ってこんなんだったっけ?
という疑問から来る「コレジャナイ感」
m(_ _;)m ゴメン!!

 

 - ココロ